108号「いい家の条件」

雑誌「チルチンびと」108号 -いい家の条件-

  

 

■特集 いい家の条件

昭和の棟梁が伝えたいこと

湘南でいい家をつくる技を極めた棟梁が伝えたいこと
湘南でいい家をつくる技を極めた棟梁が伝えたいこと
富士山と田園の眺めを満喫
神奈川県茅ヶ崎市 ㈱加賀妻工務店

江戸数寄屋大工の技を地元で伝える
重厚な古材と熟練の技が光る古民家
茨城県笠間市 ㈲福田建設/設計=蔀 裕二

大工は目配り、そして〝木〟配り福島の木を生かし、地域の人材を育てる
雑穀と野菜が主役のつぶつぶ料理教室・イルカキッチン
福島県郡山市 ㈱増子建築工業

左官になった青年
素材と技巧 上質が溶け合う和の住まい
福岡県久留米市 ㈱未来工房

吟味された素材

木の家で育む家族の時間
林業から家づくりまで木を知り尽くす工務店
無垢杢工房㈱イケダの樹種図鑑
栃木県宇都宮市 無垢杢工房㈱イケダ

よく考えられた設計

ゆるやかにつながる二世帯住宅 省エネ設計への取り組み
新潟県新潟市 ノモトホームズ㈱野本建設/設計=伊藤誠康

木の家で暮らす人びとの健康と居住性についての長期調査
文=萬羽郁子

無垢の木の香りに包まれる健やかな住まい
愛知県一宮市 ㈱エコ建築考房

 

失敗しない工務店選び
監修=㈲響屋

 

下町の陶人形作家
「白亜器」芦田康裕

 

■チルチンびと「地域主義工務店」の会

端正な平屋で思い描く、これからのこと
設計・施工=㈱蓮見工務店

キューポラのあった街の建築家集団による家づくり
設計・施工=㈲ますいいリビングカンパニー

借景の緑を楽しむ、2階リビングの住まい
設計・施工=㈱木の家専門店 谷口工務店

 

国産材の家のCO²固定量・地域循環型経済データ

 

誌上 チルチンびと広場

URA地域主義建築家連合

 

– 連載 –

すごろく気分 村松友視
ベニシアと正、明日を見つめて 梶山 正
つながる人びと-愛知県岡崎市 mado cafe
「やまのおうち」のココロメガネ 安西好乃美
小笠原からの手紙 川口大朗
日本列島集落の旅 畑 亮、畑 耕、畑 拓
塗り壁の四季 小林澄夫
雑誌屋の昔話 山下武秀

 

 

0801 永和 73p / 0802 エコ建築考房 1p、80P / 0803 神奈川エコハウス 93p / 0804 角谷文治郎商店 99p / 0805 東京ガス 表3/ 0806 増子建築工業 36p / 0807 未来工房 46p / 0808 モキ製作所 表2

95号「土間のある家」

チルチンびと 95号「土間のある家」

 

 

大江文学の原風景 大江健三郎の生家を訪ねる
-兄・大江昭太郎邸- 愛媛県内子町
設計=永見進夫

 

■特集 土間のある家

土間がつないだ祖父母の生活風景
設計改修=一級建築士事務所ikmo

火を見ていると、人間が素直になる
設計=岩瀬卓也

全面土間を彩る住まい手の感性
設計=手嶋 保

家族の暮らしをゆったり結ぶ通り土間
設計・施工=㈱エコ建築考房

寒冷地の冬でも土間を楽しむ
施工=㈲佐七建設

土間も床もあたたか、全館暖房の家
文=佐々木勇士(㈲佐七建設)

三和土をつくってみよう

 

■特集 タイルは、自由だ

工務店とつくる私だけのタイル空間
インテリア実例集
美しいタイル図鑑
池田泰山の乱貼りに見る自由なタイルづかい
文・写真=加藤郁美
和モダンな住まいにタイルでアクセントを
設計・施工=㈲トヤオ工務店

 

■特集 風土に生きる 福島の人びと
 
高橋裕見子・良 ティールームコリネ
阿部典子・幹郎 空カフェ
油井健治・妙子 もんぞう農園
五十嵐加奈子 食堂つきとおひさま
二瓶由布子 ほくるし堂
宮坂祐子 Banyan Bakery
佐藤彌右衛門 会津電力株式会社
佐藤和宏 ギャラリー観
福島、日々の「美」
家づくりびと 増子建築工業

丸太の伐採から、家具・建具まで。
木を知り抜いた工務店の家づくり
無垢杢工房㈱イケダ

URA 地域主義建築家宣言

この家が家族の中心になってくれた
設計=水澤 悟 施工=家造㈱加藤組

地元の風景に合う家を。住まい手の思いを、宮大工工務店がかたちにする
設計・施工=木ごころ㈱坂田工務店

第6回 2017年度 チルチンびと住宅建築賞 受賞者発表
チルチンびとマーケット 三重、福岡 
チルチンびと「地域主義工務店」の会
住工房森の音㈲美建工業/㈲倭人の家建築
NEWS@地域主義工務店の会

 

– 連載 –
 
すごろく気分 村松友視
塗り壁の四季 小林澄夫
古物語り 塩見奈々江
日々、まめまめしく。第2章 塩山奈々江
料理旅から、ただいま minokamo(長尾明子)
小笠原からの手紙 大林隆司
日本列島集落の旅 畑 亮、畑 耕、畑 拓

チルチンびと 88号「人の集まる家にしたかった」

88号「人の集まる家にしたかった」

 

 

夏のしつらえ
手仕事の光――ちずぶる―
日々をうるおすグラスたち

 

■人の集まる家にしたかった
子育て、家カフェ
手仕事仲間、大人の茶会

東京・上野桜木 路地のリビング

集まって過ごす時間を考える
文・吉澤晶子

1.家族ぐるみで子育てを楽しみたい
設計・フリーハンド:小井田康和設計室(岡部潤子)

2.子育て仲間と家カフェでつながりたい
設計・加藤武志

3.見守り合える「お互いさま」の三世代暮らし
設計・独楽蔵

人が集まる小さなウッドデッキ
監修・加藤武志

大人数で囲む、キッチンの工夫
監修・ソラマメ

建築家に聞いた“人が集まる家づくり”ABC

科学で解き明かす集まりやすい空間とインテリア
監修・西出和彦

祖父母と孫のフォークロア 文・近藤夏織子
近くに住んで支え合う「近居」でうまれる家族とまちの新しい関係 談・大月敏雄

 

■集いの美学 日本人の暮らしぶり

和の集い ざっくばらんな七事式
文・古川三盛

ちくちく仲間のじょんのびな一日
にいがた銀花・池 晶子

集いの中心は、火と灯りと食
設計・松澤 譲

未来へ伝え継ぐ大地の知恵  近藤夏織子

林業の最先端を往く 和歌山・㈱山長商店

 

■広告企画 工務店がデザインする上質な木の空間

神奈川県・㈱ウィズハウスプランニング
京都府・㈱きーてらす
福島県・㈱増子建築工業

 

■特別企画 古材を生かした美しい家 古民家蘇生工房

チルチンびとマーケット 愛媛
チルチンびと「地域主義工務店」の会 
三重県・㈲トヤオ工務店/栃木県・無垢杢工房㈱イケダ
NEWS@地域主義工務店の会

 

– 連載 –
京都大原の山里に暮らし始めて 梶山 正
日々、まめまめしく。第2章 塩山奈央
料理旅から、ただいま minokamo(長尾明子)
住むこと、生きること 益子義弘
子育て随想録 石村秀登
小笠原からの手紙 安井隆弥
住まいと健康を考える 最終回 東 賢一
絵で見てわかる家づくり 田中敏溥+木下治仁(建築家)、浜宇津正(構造家)
日本列島集落の旅 畑 亮、畑 耕、畑 拓
塗り壁の四季 小林澄夫
もう一つの最前線 伊藤誠康・古泉 丞・水澤 悟・中島祐三