春夏秋冬のある暮らし
-エアコンに頼らない住まいづくり講座-

省エネエアコンは環境異変の回避につながりません。省エネであっても本体を作り、10年で廃棄し、再生産するのに多くの資源を使うからです。「省エネ」では なく 「省資源」 が大事です。環境異変の激化から 我々の未来を見いだすために、機械や工業材料に頼らず、自然と正面から向き合い、その法則を取り入れた住まいづくり =「春夏秋冬のある暮らし」を解き明かします。

北海道祝津のニシン御殿(旧田中家番屋)

北海道祝津のニシン御殿(旧田中家番屋)
江戸期、産卵のために沿岸に近づくニシンを取り尽くす漁が招いたものは ……. 絵:金田 正夫

 

便利な機械や工業材料の無い時代は頼れるのは 自然しかありませんでした。自然界の法則を巧みに応用していた智恵 を 民家実測 から紐解きます。 国が進める省エネ法とは真逆の世界にご案内致します。

 

 
■日 時
 
2021年8月19日(木)19:00~21:00
環境異変に向き合う 省エネ機器や工業材料は危機回避につながらない
 
2021年9月16日(木)19:00~21:00
北海道「祝津」にしん御殿が現代に語る
 
2021年10月21日(木)19:00~21:00
空気を暖めない熱エネルギー 夏は受熱し冬は遮熱する現代の屋根
 
2021年11月18日(木)19:00~21:00
岐阜県「白川郷」急勾配茅葺屋根に秘められた思い
 
2021年月16日(木)19:00~21:00
夏の屋根遮熱に断熱材はいらない
 
2022年1月
群馬県旧六合村「赤岩集落」大火の後に選択した道は
 
2022年2月
夏は夜間冷熱を日中に、冬は日中暖熱を夜間に利用する
 
2022年3月
新潟県十日町「当間集落」四季と暮らす
 
2022年4月
夏の除湿、冬の加湿はなんのため
 
2022年5月
岐阜県「郡上八幡」水と共に生きたまち
 
2022年6月
換気扇を使わずに風を通す 隙間風は隙間があっても止められる
 
 
■参加費
 
無料
 
 
■講師
 
金田正夫
 
 
■ZOOM を使ったオンライン開催
 
インターネットにつながる環境であれば参加が可能です。
 
※セミナーのお申し込みは[E-Mail]m ukuri d@yahoo.co.jp までご連絡ください。
一度申し込まれますと以後 は講座の 前日に事務局より zoom 入室のURL がメールで送られてきます。
「ZOOM」ソフトをダウンロードしておいてください。
※前日に送られて来た「URL」を当日の開始少し前にクリック「開こうとしています」→開く「ホストがこの…」→「ビデオ付で参加」をクリックで入れます。
 
 
■主催
 
丸善雄松堂 株式会社
 
 
■後援
 
職業能力開発短期大学校 東京 建築カレッジ
 

 

春夏秋冬のある暮らし-チルチンびと建築叢書-金田正夫(無垢里一級建築士事務所)

 

機械や工業材料に頼らず自然の営みに正面から向き合う室内環境つくりの全容をこの一冊にまとめました。
発行:風土社 1,980 円を1,700円(税込)でお分けします。
申込:住所 氏名 連絡先を明記の上 無垢里 mukuri_d@yahoo.co.jp へ。 郵送致します。

 
 

金田正夫
無垢里一級建築士事務所主宰 博士 工学
職業能力開発短期大学校「東京建築カレッジ」講師
元 法政大学大学院デザイン工学研究科兼任講師