ヘルプ
チルチンびと 出版物のご案内 ご購入のご案内 地域主義工務店の会 チルチン通信 サイトマップ

HOME > 出版物のご案内 >チルチンびと:バックナンバー一覧 > 74号 2013年冬

チルチンびと:バックナンバー
チルチンびと:最新号
チルチンびと:バックナンバーリスト一覧

チルチンびと74号









ルチンびと74号 火は我が家のごちそう  
立ち読み
ご購入のご案内
 
 
 

 

火には、不思議な力があります。
ぬくもりを与えてくれるのはもちろん、
時には心に安らぎをもたらし、時には賑やかに人を集め、
また時には食事を滋味深いものにしてくれる。
そう、火は何にも代えがたい、
私たちの暮らしのごちそうなのです。
今号では、薪ストーブや囲炉裏、暖炉のある
豊かな住まいと暮らしを紹介。町中、郊外、山里と、
それぞれの場所にあった火との過ごし方を提案。
また、近年とみに人気の高まっている火鉢も大特集しています。

 

Contents
 住まいの特集


特集 火は我が家のごちそう
始まりの火
〜大和高原、火の祭祀にみる生命の営み
文・写真/近藤夏織子

【火は我が家のごちそう1】
暮らしと創作、そして住まいを支える火  
設計=安田勝美

【火は我が家のごちそう2】
大切な人と過ごす時聞きたい、薪がはぜる音
設計=加藤武志

【火は我が家のごちそう3】
内と外、二つの炎を楽しむ住まい
改修設計=増岡 徹・陳 雅琳

【火は我が家のごちそう4】
懐かしの土間で薪ストーブとお母さんに迎えられて
設計=大野正博

【火は我が家のごちそう5】
火が支える手づくりの暮らし
設計=連合設計社市谷建築事務所 施工=木ごころ轄笂c工務店

居場所、居心地、そして暖炉のこと
文/益子義弘
  保存版暮らしの粋・火鉢
向島百花園・佐原洋子さんと火鉢を囲む
  江戸の火鉢〜粋と家族のぬくもりと
文・画/菊地ひと美
  知っておきたい火鉢のいろは
  炭火焼きはなぜおいしい?
文/杉山久仁子
薪ストーブは森林整備のボランティア
2012〜’13 薪ストーブカタログ
「生きている火」を灯して〜フィンランドのロウソク文化を知る
談/橋本ライヤ
生火を愉しむ暮らし 
  • 大阪府・潟Rアー建築工房
  • 埼玉県・潟潟\ーケンセツ
  • 山口、福岡県・活タ成工務店
  • 三重県・鰍ケこ住研
  • 長野県・潟_イコク
  • 香川県・叶尅g
  • 兵庫県・轄竏芟囃z事務所
  • 岡山県・概ALOインターナショナル
  • 静岡県・住まい工房とうくり  
人を生かし、風土を生かす家づくり栃木編
新しい地縁の創造 価値観がつなぐユカリノミチシルベ
無垢杢工房潟Cケダ
チルチンびと「地域主義工務店」の会
 
  • 青森県・旧木工房
  • 千葉県・鰍ヌんぐりの家イニシア(潟Oッドリビング)
  • 神奈川県・潟純Cズ
  • 栃木県・活苡繻囃z工業
      
    News@「地域主義工務店」の会
特別企画
愛媛県八幡浜市
産業遺産をめぐるまちづくり
シリーズ脱原発@
住まいと暮らしから考える脱原発
福岡・佐賀・熊本で建てる本物の木の家
建築家が語る我が風土/泉 幸甫、三井所清典
建築家が語る これが私の九州スタイル
西山英夫、入江光昭、田中博昭

九州の泥壁
文・写真/小林澄夫

福岡・佐賀・熊本の工務店事例3題
  • 熊本県・新産住拓
  • 福岡、佐賀県・梶m未来工房]
  • 福岡県・樺キ崎材木店
「チルチン広場」誌上版 福岡・佐賀・熊本のお店一覧
ほか会員社61社の取り組みを紹介。
【訂正とお詫び】
74号の記事に誤りがありました。P.226「SAKU BLOOM実
行委員会」のURLは、
正しくは「http://sakubloom.jp/」です。読者、関係者の皆
さまにご迷惑をお掛け
したことをお詫びし、訂正させていただきます。

 
  --連載-----  
  • a day in the life 62
     火に寄り添っての暮しは憧れだ。/安西水丸
  • 京都大原の山里に暮らし始めて 12
      炎が心とお腹を満たしてくれる/梶山 正
  • 日々、まめまめしく。第2章 6 
     あたらしい暮らし/塩山奈央
  • 山ナマケ暮らし、時々絵本。8
     おはなのすきなトラリーヌ/どい かや
  • 小笠原からの手紙 8
     ボニンブルーが育む海鳥たち/鈴木 創
  • 日本列島集落の旅 4 水門の家・岡山県幸島新田
     写真/畑 亮、畑 耕、畑 拓  文/立花千夏
  • 住まいと健康を考える 8
     放射線のリスク(5)/東 賢一
  • 木ごころの話 32 
     「礼」とは身の自由を得る方策なのか 否、身を金縛りにする呪術かもしれぬ/吉田桂二
  • 職人の仕事 塗り壁の四季・冬
     小林澄夫/土塀

    情報コーナー「スクランブル」


ページトップ


会社案内 個人情報の取り扱い

Copyright © 2015 FUDOSHA All Rights Reserved.
ホーム