平良敬一 建築論集 機能主義を超えるもの

機能主義を超えるもの

平良敬一/著・288頁
A5版 本体価格
3,000円+税

建築ジャーナリズムに携わって間もなく70年になる著者が、
自ら主宰した数々の建築雑誌に綴ってきた膨大な量の論文・著述の中から珠玉の18編を精選。
近代文化が置き去りにしてきたもの、現代建築が見失っていることへ投げかけられた提言とは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です